森本産業医事務所

事務所について

産業医とは、企業の従業員が健康で働けることを目的に活動する医師のことです。森本産業医事務所は、企業の健康上の課題を解決する一助になることを目的に開設しました。

人材が活力ある状態で成果を発揮し続けるためには、個人の健康も従業員の育成同様に本人任せにするだけではなく、企業の実態に応じた活動が欠かせません。
この考えを基に、森本産業医事務所では、社員の健康に関するコンサルティング・産業医活動を行っています。

森本 英樹

森本産業医事務所 代表

医師・医学博士
社会保険労務士
労働衛生コンサルタント
健康経営アドバイザー
作業環境測定士

日本産業衛生学会 指導医
日本産業精神保健学会 専攻医


業務内容

メンタルヘルス対策

メンタルヘルス対策の状況をヒアリングし、レベルアップの必要性・レベルアップのために必要な具体的な内容についてコンサルティングを行います。
メンタルヘルス対策が自律的に推進できることをコンサルティングの目標としています。

健康支援・健康管理全般

企業の人事労務担当者を対象とした健康管理に関する仕組み作りの相談を行います。
社会保険労務士資格を持つ産業医として、企業の風土や人事労務上の施策・規則を踏まえたコンサルティングを行います。

休職支援

病気・ケガ等による休職者が発生した際や、健康面での面談が必要な場合に本人や職場担当者、人事労務担当者と面談をします。
適切な面談を行うことで、休職者の発生防止・再発の予防につなげます。

セミナー・研修

メンタルヘルスを始めとする各種セミナー・研修を行います。
要望を踏まえ、受講後評価までを確実に行います。


アクセス

〒550-0002
大阪市西区江戸堀1-1-11 大同生命東館3F

電車の場合
四ツ橋線「肥後橋駅」1-A番出口より東へ徒歩1分
御堂筋線・京阪線「淀屋橋駅」4番出口より西へ徒歩3分

車の場合
阪神高速1号環状線「土佐堀ランプ」出口すぐ

Google Mapで見る

印刷用 PDF


お問い合せ

TEL:06-6445-0555 / FAX:050-3153-1388